Facebook

SNSで共有

趙大元さん、国際囲碁大会で優勝

中国で催された2013年「商旅杯」杭州国際都市囲碁競技大会(10月15〜18日)の個人競技(アマチュア)で朝鮮の趙大元さん(25)が優勝した。

大会には、朝鮮、中国、ロシア、カナダ、日本、米国など10余の国と地域から数十人の選手が参加。大会は2重世界アマチュア囲碁選手権保有者をはじめとする実力者が集まり、囲碁界の注目を集めた。

趙大元さんは、正確な読みと形勢判断、大胆な攻めで、7回戦では優勝候補の一人である南朝鮮の選手を下した。結局8勝1敗の成績で1位を獲得した。

趙大元さんに優勝カップと賞状が授与された。

中国囲碁協会の主席は、趙さんの立派な技術と高い精神力を評価した。

2001年から毎年催されている同大会で、朝鮮選手が1位を獲得したのは初めて。

趙大元さんは、第1回世界知能競技大会(2008年、中国)の囲碁オープン個人競技での優勝をはじめ、これまで多くの国際競技で好成績を収めている。

(朝鮮新報)