Facebook

SNSで共有

〈インターハイ・ボクシング〉応援に駆けつけた同胞ら、「久々に血が騒いだ」

大阪朝高ボクシング部員と応援に駆けつけた同胞ら

大阪朝高ボクシング部員と応援に駆けつけた同胞ら

会場には、大阪、兵庫の同胞だけでなく、佐賀や九州各地の同胞らも応援にかけつけ、選手たちに声援を送った。大会期間、多くの同胞たちが、選手らの戦う姿に感動し、勇気と力を得ていた。

北九州から駆けつけた金成己さん(41)さんは、「高校生たちが『朝高』の名前を胸に刻んで戦っている姿をみて感動し、嬉しく思う。自分の子どもも朝鮮学校に通っているが、彼らのようにたくましく育ってほしい」と語った。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)