Facebook

SNSで共有

軍事従属の構図

南メディアの報道によると、朴槿恵政権は米国に2015年末に予定された戦時作戦統制権の転換を延期することを提案した。現状では、有事における南朝鮮軍の指揮権は米軍司令官が持っている。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)