Facebook

SNSで共有

朝大ボクシング部、3部昇格果たす/「選手たちの戦う姿に感動」

朝大ボクシング部のメンバーや、応援に駆けつけた学父母、協会関係者、OB会の人々

朝大ボクシング部のメンバーや、応援に駆けつけた学父母、協会関係者、OB会の人々

朝鮮大学校ボクシング部が、21日に神奈川県立体育センターで行われた関東大学リーグ3部入れ替え戦に挑み、帝京大学に勝利を収め、4部から3部昇格を果たした。会場には、在日本朝鮮人ボクシング協会の李容吉理事長、朝大ボクシング部OB会の黄日出会長、朝大体育学部の金世正学部長をはじめ、選手たちの学父母やボクシング部OB、朝大生らが多数応援に駆けつけた。

6月30日に行われた4部トーナメント決勝戦には朝大ボクシング部の卞泳哲選手(フライ級、政治経済学部2年)、高隆二選手(バンタム級、政治経済学部1年)、宋英俊選手(ライト級、経営学部3年)、金泰秀選手(ライトウェルター級、体育学部4年)、柳徹相選手(ウェルター級、文学歴史学部1年)が出場。宋、金、柳選手が優勝し、卞、高選手が3位に入賞した。その結果、朝大は4部トーナメントで団体優勝を果たし、3部入れ替え戦への切符を手にした。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)