Facebook

SNSで共有

「一人からの小さな交流が大事」ともだちと一緒に行ってみたいところ/第12回「南北コリアと日本のともだち展」

第12回「南北コリアと日本のともだち展」には、子どもたちが考えた「ともだち名人」キャラクターが大集合した。今年のテーマは「ともだちと行ってみたいところ」。子どもたちの空想の世界や、身近にある遊ぶところ、行ったことのない海外など様々な「ともだちと行ってみたいところ」の絵があった。

会場となった東京・青山にある子どもの城ギャラリーには、北東アジアの各地の子どもたちのユーモア溢れる作品が展示された。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)