Facebook

SNSで共有

〈続・おぎオンマの子育て日記 25〉「オンマはいつも楽しそう」(最終回)

2年前の初冬、東京に用があって、数日の間一人で実家に滞在した。夜遅く帰宅して、結婚するまで姉と一緒に使った2階の寝室で眠っていた。

真夜中、人の気配にうっすら目をあけてみると、数年前に亡くなったハンメが私に布団をかけてくれている姿が見えた。驚いたが、またすぐに眠りに落ちた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)