Facebook

SNSで共有

「2012年度大阪府朝鮮人バレーボール協会杯」初級部女子部門、東大阪初級が制す

「2012年度大阪府朝鮮人バレーボール協会杯」初級部女子部門の競技が2日、大阪府立臨海スポーツセンターで行われた。

優勝した東大阪初級バレーボール部

大会には大阪、和歌山の9校8チームが出場し、学父母、関係者ら500余人が参加した。

2グループに分かれて行われた予選リーグを突破した東大阪と生野が決勝に、大阪第4と北大阪が、3位決定戦に進んだ。

今年5月に行われた「イプニカップ」大阪予選大会では、生野が東大阪初級を下し優勝したが、6月に行われた「イプニカップ」本大会では東大阪初級が優勝している。そうした経緯から東大阪と生野の決勝戦は、注目の1戦となった。

決勝戦では序盤から一進一退の攻防が繰り広げられるも、東大阪が第1セットを奪いリード(21-18)。

2セットの中盤から、東大阪の梁彗央選手(初6)がドライブサーブを12点連続で決めるなど勢いに乗り、優勝をつかんだ。

一方、3位決定戦では大阪第4が2セット(21-13、21-11)を奪い、勝利した。

【大阪府朝鮮人バレーボール協会】

大会成績

  • 1位 東大阪/2位 生野/3位 大阪第4/4位 北大阪