Facebook

SNSで共有

北陸青商会が結成、北陸同胞社会再興の先頭に

同胞ら「青商会に力もらった」、学芸会も開催

福井、石川、富山を管轄する北陸青商会が結成された。これにより、青商会は北海道から九州までの全域に組織を築いたことになる。11日、北陸朝鮮初中級学校で行われた結成総会には、約200人が参加した。前日に福井県で開かれた青商会中央幹事会に参加した各地の青商会幹事ら約70人も駆けつけ、北陸青商会の門出を祝った。総会後、結成を祝う同校学芸会も行われた。総聯中央の許宗萬議長が北陸3県の活動家、朝青北陸地方委員会のメンバーや学父母を含む同胞ら、同校を支援する市民団体関係者らと共に参加した。同胞社会と学校を守るべく立ち上がった青年たちの姿に、北陸同胞たちは大きな期待を表した。総会と学芸会は、同胞社会の存亡を左右する朝鮮学校を守るため、同胞たちが団結する重要なきっかけとなった。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)