「補助金打ち切りは明らかに違法」大阪朝鮮学園、府と市を提訴


大阪府と大阪市が朝鮮学校に対する補助金の交付を打ち切った問題で、朝鮮学校を運営する大阪朝鮮学園は20日、府と市が2011年度補助金を交付しないとした処分の取り消しと、交付の義務付けを求める訴訟を大阪地方裁判所に起こした。同日、学園関係者と弁護士らが大阪弁護士会館で記者会見を開いた。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ