Facebook

SNSで共有

現存する植民地主義、原発で浮き彫り/歴史教育者協議会が千葉で大会

記念講演を行なった高橋哲哉教授

第64回歴史教育者協議会千葉大会全大会が3日、千葉県習志野市の習志野文化ホールで行われた。同胞、日本市民、関係者を含め約1,400人が会場を訪れた。

大会のオープニングを飾ったのは、市立習志野高校吹奏楽部。合奏「希望の空」で幕をあげ、吹奏楽と合奏、マーチングメドレーなどを披露し場内を沸かした。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)