Facebook

SNSで共有

大阪府庁前で毎週デモ、「高校無償化」適用・補助金再開求め、市民ら

「実現まで絶対に諦めない」

朝鮮学校への「高校無償化」制度適用と大阪府の補助金支給再開を求め、朝鮮学校保護者、教員、関係者、日本市民らが毎週火曜、大阪府庁前でデモ活動を行っている。「朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪」の呼びかけで4月から始まった。雨や炎天下の中でも毎週欠かさず声を挙げている。ある日本市民は「雨が降っても槍が降ってもたとえ一人になっても、朝鮮学校に補助金が支給されるまでは、この活動を続けていくつもりだ。小さな活動かもしれないけれど私たちの姿を通じて、思いの強さを知ってほしい」と語る。 

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)