Facebook

SNSで共有

在日本朝鮮人バスケットボール選手権大会、大阪・男子、東京・女子が優勝

第37回在日本朝鮮人バスケットボール選手権大会(主催=在日本朝鮮人籠球協会)が9、10の両日、京都府にあるハンナリーズアリーナで開催され、各地の籠球団、朝鮮大学校の選手、関係者、観客を含め、400余人が参加した。男子9チーム(東京、神奈川、埼玉、愛知、大阪、兵庫、京都、福岡、朝大)、女子6チーム(東京、大阪、兵庫、京都、大阪オンマーズ、朝大)が熱戦を繰り広げた今大会では、大阪・男子が8年ぶりの優勝を果たし、東京・女子が20連覇を遂げた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)