Facebook

SNSで共有

愛知で「高校無償化」シンポジウム、適用求めより強い連帯を

朝鮮学校への「高校無償化」適用審査の結論が先延ばしにされている中、緊急シンポジウム「『朝鮮高校無償化』を考える」(共催=愛知朝鮮学園、「朝鮮高校にも差別なく無償化適用を求めるネットワーク愛知」)が6日、名古屋市の女性会館で行われた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)