Facebook

SNSで共有

〈スニムのいい話 6〉朝鮮の風水

6朝鮮ではお墓の場所を決めることを風水と言いました。

朝鮮では昔からお墓の場所を決めることを重要視しました。どの場所に土葬するか、どこでも良いというわけではありません。

お墓に最適な場所をミョンダン(明堂)と言います。なぜミョンダンに土葬するのかというと、生きている人たちにさらに繁栄をもたらしてもらうためなのです。

風水は自分の運勢などを占い、人生を変えたいときに使われます。これは風水のもう一つの側面です。

本来、風水には陰と陽があります。陰はお墓の場所を決めること、陽は自分が住む家の場所を決めることを言います。これら二つを行ってはじめて風水と言えるのです。

自分の家だけをきれいにするのではなく、お墓参りをすることも大切です。

(お話:尹碧巌・国平寺住職、イラスト:河美香・埼玉初中教員)

関連記事