Facebook

SNSで共有

〈高麗人参余話 26〉開城商人

最高の品質と権威をもった人蔘は開城産である。

その理由について開城の地質にはゲルマニウムが多く含まれているのでと言う人がいるが、本来人蔘は北緯34度から47度の間の地域に自生していたので気候、風土について言えば栽培人蔘が必ずしも開城でなければならない理由はない。開城人蔘の生い立ちについては開城の歴史、経済、文化の背景を理解する事が大事であろう。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)