Facebook

SNSで共有

〈関東大震災-朝鮮人虐殺から80年〉日弁連の本林徹会長、談話を発表

日弁連の本林徹会長は8月29日、関東大震災80周年に際し会長談話を発表し、震災直後、多数の朝鮮人、中国人が虐殺され、これに民間人も参加したと指摘しながら、今後、市民が国籍や民族の異なる人々に対し、人権侵害を加えることのないよう相互に共生する社会の実現にむけ具体的に努力すると強調した。

(朝鮮新報)