Facebook

SNSで共有

広島青商会、2001年のフォーラム後、「民族旋風」

「豊かな同胞社会のために」「子どもたちの輝く未来のために」という理念を掲げ運動を推し進めている各地の青商会。広島県青商会からこのほど本紙に寄せられた写真や資料などによると、同青商会では、2001年11月の6回目となった「ウリ民族フォーラム」を成功裏に終え新しい世代による新世紀の始まりを宣言し、現在、愛族愛国運動を力強く展開しているという。高在相会長は、「フォーラム後の活動は、在日同胞を取り巻く情勢が大きく揺れ動く中でも、民族教育をサポートし、青商会が新しい時代の主人公として同胞社会をリードしていくべき必要性を実感するものとなった。今年は祖国の情勢が大きく好転することも予想される。引き続き自らの役割を高めながら同胞社会に力と勇気を与えていきたい」と強調する。同青商会の近況を紹介する。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)