Facebook

SNSで共有

日朝友好都議連メンバーら、埼玉・高麗神社訪れ/古代朝・日史に学ぶ

「古代の朝・日交流史から学び、草の根的な交流運動を盛り上げていこう」――。8日、日朝友好促進東京都議会議員連盟(88年12月発足)と東京―ピョンヤン友好交流会議(96年4月発足)のメンバーら30余人が、渡来人の足跡を今に伝える埼玉県日高市の高麗神社を訪れた。閉ざされていた、政府間の朝・日関係に変化の兆しが見え始めた時期の試みに同行取材した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)